夏のワイシャツに浮き上がる汗染み

私は汗かきなので特に夏はタオルが必要なぐらいです。

夏はハンカチも汗を拭くために濡れていて干さなければいけない状態で困っています。

ただハンカチなどは何枚か替えを持っていてもいいですが、一番困っているのはワイシャツに浮き上がる汗染みです。

脇汗程度だとちょっと格好が悪いという程度かもしれませんが、それでも十分に悩みのひとつになると思います。

私の場合はもっと広範囲に背中や胸の辺り首の下あたりもびっしょりになることもあります。

特に外出から帰ってきたり、急いで歩き回るようなことがあるともう、ジョギングなど運動してきたかのようにびっしょりになることもあります。

人からその濡れている状態を指摘されることもありますし、だからといってどうしようもないときがほとんどです。

下着からワイシャツごと新しく着替えればいいのですが、毎回そういうこともできないので自然に汗が引いて乾くのを待つしかないことが多くて困っています。

体質だから仕方がないとあきらめていますが、体質改善できればと思っています。

私は昔から汗っかきで、新陳代謝ってことだし、汗をかくのはよいことだ、と教わってきました。

しかし、現実はそうではなく、汗をかいているだけで不潔に見えますし、汗っかきの私から見ても「なんでこの人こんなに汗かいてるんだよ」と思うこともあります。

そんなに暑くなくても汗をかいてしまうので、梅雨の時期になると気温が低いのに汗が出てきてしまうことがよくあります。

ほんの十分歩いただけで汗をかくので、対処をしてきたのですが、最近はお尻にも汗をかくようになってしまいました。

背中までは自分で意識をしていたのですが、まさかお尻まで汗をかくとは思わず、会社について服を着替えるとき左右の尻の下部分のズボンがぬれていて、最初見たとき「漏らした?」と思ってしまいました。

お尻の下左右部分に汗をかきそれが服についてしまっているのだと気づくと、途端に「今までこれで外歩いていたのか」と恥ずかしくなり、周りの人からみたら漏らしたのかと思われていたかも、と思うと顔が赤くなる思いです。

背中までの汗対策はできるのですが、お尻部分の汗対策ができずに悩んでいます。

私の部屋にはクーラーがないので、気が付くと服がじっとりしていたと言う事が多いです。

他の部屋にはきちんと冷房器具があるので、涼みに行くのですが汗で湿ったままの服装だと体が冷えてしまうと言うのに気が付きました。

特にそのままの姿で眠ってしまった時には風邪を引いた時すらありました。

体調に悪い影響を与えると言うだけではなく、汗まみれの格好でいるのは純粋に気持ちが悪いので着替える様になりました。

おかげで、洗濯物が増えてしまって困っています。

部屋着のTシャツがない時もあるぐらいなのです。

学生時代は夏場に体育の授業があったりすると、汗のにおいが気になりました。

それは他の皆も同じだったらしく、こぞって制汗剤スプレーを使っていました。

大体匂い付きの物が多かったらしく、それで気分が悪くなると言う人もいたぐらいです。

私自身はそこまでではなかった物の、色々な匂いが入り混じった空間は気持ちのいい物ではありませんでした。

近ごろ、年齢が上がってきたせいか、自分自身で両ウデなどを臭ってみた時に、「加齢臭」が出ているような気がして、すごく気になっています。

なので、シャワーソープをデオドラントソープにチェンジしたり、香り付きデオドラントスプレーなどを利用したりして、臭くならないように気をつけています。

けれど、お風呂上がりとか制汗剤をスプレーしたばっかりの時はいい匂いがしているのですが、しばらく経つとニオイが出てくる気がするのです。

親が言うには、年齢がいったら誰だってにおい出すんだから気にするな、とのことですが、矢張り「加齢臭は勘弁して欲しい」というのが本音です。

親には、「香水で何とかなるんじゃない?」と勧められましたが、自分としては、香水のニオイは鼻に辛いのでイヤなのです。

だから、それはあまり気が進まない。

一日一回、せめて三回くらいで効き目のあるようなケア方法がないものか、情報を収集している最中ですが、レモンの汁を薄めてスプレーすると効果があるということを知りました。

それなら、フレッシュなかおりですし、無添加ですし、結構魅力的です。

肌がかぶれたりとかデメリットがなければ是非試してみたいです。